認定経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業支援に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた支援機関(税理士、税理士法人、公認会計士、中小企業診断士、商工会・商工会議所、金融機関等)です。

中小企業庁の認定経営革新等支援機関の検索システムで、代表安達隆久の実績を見ることができます。

認定支援機関 | 経済産業省 中小企業庁 (mirasapo-plus.go.jp)

この度、実績の更新がありましたのでこちらで報告いたします。

ものづくり補助金 33→47

事業再構築補助金 6→7

実績数が増えました。

東京都中小企業診断士部門でNO.1になります。

自社の潜在力・底力を引き出し、経営の強化につなげるために、ぜひ各分野の専門家である認定支援機関をご活用ください。

安心してお任せいただければと思います。

ご相談は初回無料です。お気軽にお問合せください。