ものづくり補助金・資金調達に強い経営コンサルティング会社

中小企業診断士
パートナーコンサルタント募集
チャレンジしている「ニッポンの中小企業」のイノベーションに情熱をもってサポートしていただける仲間を求めています。

ジャパンビジネスイノベーション㈱は、経営革新計画やものづくり補助金、東京都助成事業、融資制度などを積極的に活用して 「ニッポンの中小企業のイノベーション」をサポートしています。

パートナーコンサルタント募集にあたり

この度、弊社の補助金案件のお手伝いをいただける、中小企業診断士パートナーコンサルタント募集を開始いたしました。現在のコロナ禍において、日々新しい補助金や助成金への改定が行われております。
しかし、そういった施策が増える一方、「どのようにその補助金が使えるのか?」「どのように申請すればいいのか?」「自社が要件を満たす補助金なのか?」等々。毎日のように企業様からご相談をいただいております。
現在、非常に多くの中小企業様からご相談や申請サポートについてのお問い合わせをいただいておりますが、十分にお応えできていない状況です。
そこで、今回弊社の事業に真摯に力を貸していただけるパートナーコンサルタントを募集することにしました。

代表挨拶

ジャパンビジネスイノベーション㈱では、中小企業の設備投資をサポートする「ものづくり・商業・サービス補助金」や東京都中小企業振興公社の助成事業、公的融資や民間金融機関からの資金調達、経営革新計画、経営力向上計画、先端設備等導入計画、事業継続力強化計画のコンサルタントを中心に、事業承継、M&A、新工場建設など企業立地のご相談、物流効率化に関する融資や公的施策のご相談など経営に関する中小企業のさまざまな悩みや問題、課題を解決するためのコンサルティング・サービスを提供しております。

応募条件

  • ■東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県に在住の方
  • ■当社の理念に賛同いただける方
  • ■当社で最も重視するのは信頼・約束・納期です。
  • ■中小企業診断士として誇りをもって中小企業をサポートしていただける方。
  • ■優しく、親切に、丁寧に中小企業に接し、案件に取り組んでいただける方。
  • ■当社の研修を誠実に受けていただける方。
  • ■コンサルティングのIT化にご対応いただける方。

このような方はお断りをしております

  • ■中小企業診断士・中小企業支援への想い・誇りのない方。
  • ■成果が出せないことを他者のせいにし、向上心を感じられない方。
  • ■約束を守らず、お客様の案件を途中で放り出すような、責任感のない方。
  • ■お客様、そして業務に感謝を感じず、当たり前だと思って案件に取り組む方。
  • ■他の案件の書類を流用して楽をし、一つ一つの業務に対して、学びの姿勢を感じられない方。
  • ■業務を適当に行い、報酬だけを得られれば良いと思っている方。
  • ■お客様(中小企業の社長や従業員)に対し、上から目線で接する方。信頼を損なう方。
  • ■弊社スタッフに対し、誠実な態度で接することができない方。

業務内容

  • ■経営革新計画コンサルティング
  • ■ものづくり補助金・事業再構築補助金コンサルティング
  • ■経営力向上計画コンサルティング
  • ■先端設備等導入計画・事業継続力強化計画コンサルティング
  • ■公的融資コンサルティング

活かせる経験

  • ■経営革新計画の作成経験
  • ■補助金申請書の作成経験
  • ■融資案件の実務経験など

応募の流れ

STEP1:応募
下記ボタンをクリックいただき、パートナーコンサルタントフォームの必要事項を入力ください。応募内容を確認後、スタッフからメールにてご連絡をさせていただきます。
STEP2:書類選考
当社指定の申込用紙、略歴書、ものづくり補助金の診断テストを実施いたします。必要書類はスタッフからメールにてご案内をさせていただきます。
STEP3:面談
弊社代表の安達とのzoom面談を行います。書類選考後、スタッフより日程調整をさせていただきます。

弊社補助金 案件事例

事例1

情報関連サービス業 ものづくり・商業・サービス補助金
→医療の成長に寄与する革新的なサービス開発に活用

ジャパンビジネスイノベーション株式会社 A社は、協力医療機関経由の調査により、多数の患者から治療評価を収集。 医療機関や製薬会社に対し、医療の成長に寄与するマーケティングデータを提供する革新的なサービス開発・提供するために・・・。 ものづくり・商業・サービス補助金に申請し、採択され、事業化している。

事例2

情報提供会社 ものづくり・商業・サービス補助金
→中小企業と就転職者を繋ぐマッチングシステムの開発に活用

ジャパンビジネスイノベーション株式会社 B社は、ものづくり・商業・サービス補助金に申請・採択され・・・。 中小企業と若手人材の採用・就転職支援マッチングシステムを開発、事業化後に提供を開始。 企業に、本システムを低価格で提供するとともに、若手人材に対しては就業サポートサービスを提供している。

事例3

IT企業 ものづくり・商業・サービス補助金
→成人病予備軍者を対象にした食事管理アプリの開発に活用

ジャパンビジネスイノベーション株式会社 C社は、内臓疾患の方やものづくり・商業・サービス補助金に申請採択。 成人病予備軍の方たちが、一日に摂取可能な調理食品の上限や内容を・・・。 一目で分かることのできる画期的な食事管理アプリを開発。 競合他社に対して差別化を図り、競争力の強化を図っている。

事例4

情報サービス業 ものづくり・商業・サービス補助金
→満足度アップのための予約管理システムの開発に活用

ジャパンビジネスイノベーション株式会社 D社は、ものづくり・商業・サービス補助金を活用して予約管理システムを試作開発。 予約管理システムは、顧客が24時間スマートフォンやタブレット端末を利用して・・・。 いつでもどこからでも予約できる。 クラウドに対応した利便性・操作性・機能性に優れた予約管理システムを試作開発。

よくあるご質問

 
Q.応募への費用はかかりますか?

A.いいえ、応募は無料です。 弊社の想いに賛同していただける中小企業診断士の方には、一度面談の機会をいただければと思います。皆様の面談へのご応募をお待ちしております。

 
Q.面談の形式はどのように実施されますか?

A.面談は基本オンライン「zoom」を活用して実施いたします。お客様とのやりとりも基本zoomを活用します。

 
Q.応募後の流れを教えてください。

【STEP.1】パートナーコンサルタントフォームへ応募
【STEP.2】当社指定の申込用紙、略歴書、ものづくり補助金の診断テスト
(※別途スタッフからメールにご案内いたします。)
【STEP.3】書類選考
【STEP.4】ZOOM面談
【STEP.5】青山事務所での最終面談

 
Q.パートナーコンサルタントの報酬はどのようになりますか?

A.お客様のご相談案件によりケースバイケースのため、面談時におおよその報酬などを別途お伝えをさせていただきます。

 
Q.採用後の研修のカリキュラム、実施日数などの詳細を教えてください。

A.秘密保持契約締結・コンサルタント契約締結後、ものづくり補助金研修を適宜実施します。 3時間程度のZOOM研修を3日程度予定しております。研修への費用はかかりません。

パートナーコンサルタントへの応募はこちら